パートナー規約・ポイント規約

wiwiでは、パートナーとしてwiwiに参加いただく方に、wiwiの利用にあたって適用される規程を定めています。
会員登録される前に、「パートナー規約」及び「ポイント規約」を必ずお読みください。

パートナー規約

この規約は、株式会社ダスキン wiwi事務局(以下 wiwi事務局という)が運営するウェブサイトwiwi(以下 本サイトという)を利用する際に適用される規程を定めるものです。

第1条(定義)

  1. 「パートナー」とは、以下の各種パートナーの資格要件を満たす日本国内に居住される方で、本規約を承諾したうえ第2条の登録手続きを行い、マーケティングサポートの参加者として承認された方を意味します。

    「暮らしパートナー」
    株式会社ダスキンが主宰する事業のいずれにも携わっていない方で、かつ、別途wiwi事務局が定める募集資格を満たした方。但し、組織員パートナー又は働きさんパートナーの要件を満たす方は登録できません。
    「組織員パートナー」
    株式会社ダスキンが主宰する事業に携わっており(加盟店において携わっている場合も含みます。)、組織員コードが付与されている方。但し、働きさんパートナーの要件を満たす方は登録できません。
    「働きさんパートナー」
    株式会社ダスキンに雇用され、働きさんナンバーが付与されている従業員。
  2. 「パートナー活動」とは、パートナーが本サイトを通じて参加いただくことができるマーケティングサポート、アンケート、商品モニターなど各種活動(以下 パートナー活動という)を言い、ダスキンの商品やサービスに関するクレームやお問い合わせ等は含みません。

第2条(パートナーの登録手続)

  1. パートナーとして登録していただくためには、wiwi事務局の定める手続きにしたがってパートナー登録の申し込みをしてください。
  2. パートナー登録の手続きは、前項の申し込みに対して、wiwi事務局からIDとパスワード(wiwiアンケートモニターMyページ用のパスワードを含む。以下同じ。)が記載された通知が登録された電子メールアドレスに到達した時点をもって完了するものとします。
  3. パートナー登録希望者は、必ずご本人の正確な情報を登録してください。登録していただいた情報が変更になった場合、または登録していただいた情報が正確でないことが判明した場合には、当該パートナーはすみやかにwiwi事務局所定の変更手続きを取るものとします。なお、任意事項の情報については、ご本人で判断してください。
  4. wiwi事務局は、いったん入会を承認したパートナーについても、その後判明した諸事情(日本国外に居住される場合、入会手続きに際しwiwi事務局に申告した情報の全部または一部が真実に反する場合を含む)により入会が不適切と判断した場合は、入会承認を取り消すことができるものとします。
  5. 15歳以下の方がパートナーとして登録していただく際には、必ず保護者の承諾を得てください。登録された場合は保護者の承諾を得たものとします。

第3条(利用料金)

  1. パートナー登録、本サイト利用に際しての料金は無料とします。
  2. パートナーが使用するコンピュータ並びに通信機器等の設置に関する費用およびパートナー活動のために要した電話料金やインターネット接続業者のサービス利用料および各種申請料等は、すべてパートナーの負担とします。

第4条(IDおよびパスワード)

  1. wiwi事務局は、第2条2項に基づき登録されたパートナーに対し、IDおよびパスワードを通知するものとします。
  2. パートナーは、前項のIDおよびパスワードの使用、管理につき責任を持ち、第三者にこれを使用させてはなりません。wiwi事務局は、パートナーによるIDもしくはパスワードの使用上の過失、または第三者の利用にともなう損害について、一切の責任を負わないものとします。また、虚偽の事実または他人の情報を登録された場合は、当該IDおよびパスワードの利用を停止することがあります。

第5条(パートナーの個人情報)

  1. wiwi事務局は、パートナーの個人情報を管理します。パートナーの退会後も一定期間において、履歴情報として保存します。
  2. wiwi事務局は、パートナーの情報を以下の目的でのみ利用します。
    • 電子メールの配信、ポイント加算、景品送付などのサービスの提供
    • 属性に対応した情報、サービス、商品の提供、商品などの制作・開発など
    • パートナーが投稿した情報の掲載確認、および掲載内容の確認
    • 他者による、なりすましを防ぐための本人確認
    • その他、wiwi事務局が個別にパートナーより承諾を得た目的
  3. wiwi事務局は、パートナーからご提供いただいた個人情報を、許可なく第三者に対して提供することはいたしません。ただし、次のいずれかに該当する場合はこの限りではありません。
    • 当社と秘密保持契約を締結している業務委託会社等に対し、パートナーに明示した収集目的を実施する際にパートナーの個人情報を提示する必要がある場合
    • 統計的なデータとして、パートナー個人を特定できない状態に編集、加工した場合
    • パートナー個別の同意がある場合
    • 法令の規定による場合
    • パートナーあるいは公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合
  4. wiwi事務局は、ご登録いただいた個人情報を第2項の目的以外で利用しようとする場合には、それについてご登録の電子メールアドレスに連絡いたします。ご登録者の明示の承諾がない限り、第2項の目的以外で利用することはありません。
  5. パートナーは、wiwi事務局が所有しているご本人の情報の開示を求めることができます。開示にあたっては、ご本人であることを確認します。開示の結果、情報に誤りのある場合は、wiwi事務局に対して情報の訂正または削除を求めることができます。
  6. リンク先のウェブサイトで行われる個人情報の収集に関してはwiwi事務局では一切責任を負いかねます。リンク先サイトの個人情報の取り扱いに関する情報を必ずご参照ください。

第6条(本サイトの利用)

  1. パートナーは、無料で本サイトを利用することができます。ただし、第15条にしたがい、有料のサービスを提供する場合はこの限りではありません。
  2. パートナーが本サイトを利用する際は、この規約に従い、かつwiwi事務局が指定した方法によってのみ利用するものとします。
  3. パートナーは、wiwi事務局が発行するIDおよびパスワードを使用して、本サイトを利用するものとします。
  4. 本サイトを利用して営利を目的とした活動を行う場合、あるいは本サイトを通じて入手した情報を複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用する場合はすべてwiwi事務局の承諾を得ることを条件とします。

第7条(パートナー活動)

  1. パートナーは、無料で本サイト上またはwiwi事務局より随時配信される個別の電子メールにてパートナー活動に関する情報の提供を受けることができます。
  2. パートナーが前項により提供を受けたパートナー活動に関する情報に対して活動を行う場合には、この規約に従い、かつwiwi事務局が指定した方法(納期等の指定も含む)に従って活動するものとします。なお、その活動内容について、守秘義務の履行を求める要綱が設けられている場合は、その活動過程において知り得た情報について守秘義務を負うものとします。ここでいうパートナーの守秘義務とは、アンケートや商品モニター等の質問内容やそれに対する回答、その他パートナー活動をすることによって知り得た情報の一切を第三者に漏洩したり、当該活動履行の目的以外に使用したりしない義務を含みます。
  3. パートナーは、wiwi事務局が発行するIDおよびパスワードを使用して、パートナー活動を行うものとします。

第8条(パートナー活動に関わる著作権)

  1. パートナーは、アンケート回答結果等、パートナー活動の結果得られる成果物(以下 成果物という)に関する著作権法第27条(翻訳権、翻案権)および同第28条(二次的著作物の利用に関する原著作者の権利)を含む、著作権のすべてをwiwi事務局に対し譲渡するものとします。
  2. 前項の場合、パートナーは著作者人格権をwiwi事務局もしくは成果物の閲覧者であるところの第三者に対し行使しないことをあらかじめ承諾し、保証することとします。
  3. wiwi事務局は、パートナーから提供された原稿・画像等の情報を提供者の承諾を得ることなく、編集・再構成し使用できるものとします。
  4. 第14条において、パートナー活動を行った方全員を対象に景品を提供する企画および現金等を支払う企画のパートナー活動に基づき提供された成果物について、当該成果物を公表した際に第三者より、当該成果物に関し著作権等の侵害請求を含む権利侵害の請求がなされた場合、パートナーは自己の責任と費用により、紛争の一切を処理解決するものとします。wiwi事務局は必要に応じてこれを援助するものとします。

第9条(電子メールの送受信)

  1. パートナーは、パートナー活動に関連してwiwi事務局との間で電子メールを送受信するときには、本サイトにあらかじめ登録した電子メールアドレスを使用するものとします。
  2. パートナーは、他のパートナーが送信した電子メール・投稿等の記載内容に関し、wiwi事務局に何らの請求も行わないことに合意します。
  3. パートナーは、登録した電子メールアドレスに変更がある場合、wiwi事務局所定の手続きに従い迅速に変更手続きを行うものとします。
  4. 前項の変更手続きが遅れたことによって、メール配信を受けられなかった場合にはwiwi事務局からの再配信はいたしません。
  5. wiwi事務局から配信した電子メールの内容は、パートナーのみが受信できるものとし、入手した情報を第三者に対して転送等を行うことはできません。
  6. wiwi事務局から配信した電子メールの著作権は、wiwi事務局に帰属します。パートナーは、当該電子メールの内容の全部または一部を無断で複製、転載、複写、改変、頒布、販売等、著作権を侵害する行為をしてはならないものとします。
  7. 登録された電子メールアドレスへ送信した電子メールが数回以上にわたり未着エラーになった場合、対象メールアドレスは無効として、wiwi事務局にて配信を停止させていただく場合があります。

第10条(パートナーの禁止行為)

  1. 本サイトでの下記の行為を禁止します。
    • 虚偽のパートナー情報を登録すること、また他者になりすまして本サイトのサービスを利用すること
    • パートナー資格を第三者に譲渡・貸与すること(ID、パスワードの公開を含む)
    • 他者を誹謗中傷し、他人の名誉・信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為
    • 他者の財産・プライバシー・肖像権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
    • 詐欺などの犯罪に結びつく、あるいはそのおそれのある行為
    • 広告・宣伝、勧誘、選挙協力等の行為
    • 他者に嫌悪感をいだかせるような内容、コンピュータに不具合をもたらすような内容、公序良俗に反する内容、連鎖的な内容の電子メールやデータの送信

    上記以外であっても、本サイトの運営を妨げると見なされるすべての行為、またwiwi事務局あるいは他者に不利益をもたらす行為、wiwi事務局の信用・財産を侵害するとみなされるすべての行為を禁止します。

  2. 本サイトを利用しての、営業活動、営利を目的とした活動を禁止します。ただし、wiwi事務局の承諾を得た場合はこの限りではありません。

第11条(パートナーの任期及び退会)

  1. パートナーの任期は、以下のとおりとします。
    暮らしパートナー
    登録完了から起算し、3年経過後の最初に到来する3月31日まで(但し、パートナー活動は、期限前といえどもwiwi事務局が指定する日をもって終了するものとします。)
    組織員パートナー
    任期はありません
    働きさんパートナー
    任期はありません
  2. パートナーは、所定の手続きに従いwiwi事務局に申し出ることによって退会することができます。
  3. パートナーは、第1条第1項に記載された各種パートナーの資格要件を満たさない場合は、速やかに退会処理を行うものとします。

第12条(パートナー登録の取消)

wiwi事務局は、パートナーが以下のいずれかに該当する場合、当該パートナーに通知することによりパートナー登録を取り消すことができるものとします。なお、これにより該当会員に不利益または損害が発生した場合であっても、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。

  • パートナー登録にあたりwiwi事務局に申告した情報の全部または一部が真実に反する場合など不適切と判断した場合
  • パートナーが本規約および本サイトに関する他の規約(以下総称して 本規約等という)のいずれかの条項に違反した場合
  • 前条第3項に該当したにも拘わらず、パートナーが退会処理を行わなかった場合

第13条(免責事項)

  1. パートナー活動の遂行にあたり、パートナー自身の事故一切およびパートナーが第三者に損害を加えたことによる賠償の責任は、パートナーの費用と責任で解決するものとし、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。
  2. パートナーの行為(パートナー活動を含む)に基づき、第三者あるいはwiwi事務局が何らかの損害を被った場合には、それを賠償していただくことがあります。
  3. 第15条にもとづき、wiwi事務局がパートナー活動の情報提供を中断・中止したことによってパートナーに不利益または損害が発生した場合であっても、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。
  4. wiwi事務局は、本サイトに掲載された情報(パートナーが登録または提供した情報も含む)の正確性、正当性の保証は致しかねます。本サイトの利用は、パートナーの自己責任のもと行ってください。本サイトを利用したことによるトラブル、あるいは損失・損害について、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。
  5. wiwi事務局は、パートナーが本サイトに蓄積した情報の消失・他者による改ざんに対しても、一切の責任を負わないものとします。
  6. パートナーの故意の有無に関わらず、登録内容および投稿、景品応募内容の誤りに起因するあらゆる損害や損失に対して、たとえ事前にその可能性について予測できたとしても、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。また、本サイトの内容、および利用方法の誤解、または理解不足によって生じた損害、本規約等に違反する行為を行ったことにより生じた損害についても、一切の責任を負わないものとします。
  7. wiwi事務局は、本サイトを通じて提供した景品あるいはモニターに供する商品に起因するあらゆる損害に対して、直接、間接問わず、たとえ事前にその可能性が予測できたとしても、一切の責任を負わないものとします。
  8. 本サイトにリンクしている他のいかなるウェブサイトの内容に関して、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。
  9. wiwi事務局またはパートナーの通信回線、通信機器およびシステムの障害により、本サイトへの接続または、電子メールの送受信が困難、不可能になった場合であってもそれに起因するあらゆる損害に対して、直接、間接問わず、たとえ事前にその可能性が予測できたとしても、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。
  10. wiwi事務局は、コンピュータウィルスに対する対策を実施しています。ただし、本サイトの情報および本サイトを通じてアクセス可能な情報がコンピュータウイルスに感染していないことを保証するものではありません。
  11. wiwi事務局は、パートナーの個人情報の保護体制を整備しています。ただし、不正アクセスなど第三者の違法行為による事故について、wiwi事務局は一切の責任を負わないものとします。
  12. パートナーは、上記のトラブル、あるいは損害に関し、wiwi事務局に対して何ら請求を行わないものとします。また、本サイトに関して、パートナー同士、パートナーと第三者あるいは第三者同士で何らかのトラブルが発生した場合、wiwi事務局は一切の責任を負いません。wiwi事務局を含まない当事者同士で解決するものとします。第三者あるいはwiwi事務局が何らかの損害を被った場合は、それを賠償していただくことがあります。

第14条(景品等の提供)

wiwi事務局は、パートナー活動の企画内容により抽選またはパートナー活動を行った方全員を対象に景品を提供することがあります。この場合、パートナー活動の募集の際に明示するものとします。
なお、wiwi事務局がパートナーの活動内容に応じて必要と判断した場合に限り、景品に代わり現金等をお支払いすることもできるものとします。

第15条(本サイトの変更、中断・停止等)

  1. wiwi事務局は、天災などの緊急事態または定期メンテナンス、リニューアルなど運営上の都合により、パートナーへの事前の通知を行うことなく、本サイトに登録された内容を変更・削除したり、運営を中断・中止することがあります。
  2. 本サイトでは事業の進行によって各種サービスの追加、変更を行う予定です。それにともなう追加、変更後のサービスには有料なものが含まれる場合があります。ただし、パートナーによる有料サービス利用の際には所定の手続きを経るものとします。

第16条(本規約等の変更)

wiwi事務局では、パートナーへの事前通知なく、本規約等を変更することができるものとします。

第17条(準拠法および裁判管轄)

本規約等の解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。また、本規約または本サイトに関連する一切の紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

以上

2005年11月21日 株式会社ダスキン wiwi事務局 [附則] 2009年4月23日一部改訂 [附則] 2009年11月1日一部改訂 [附則] 2010年7月1日一部改訂 [附則] 2011年3月31日一部改訂 [附則] 2012年3月28日一部改訂 [附則] 2012年8月30日一部改訂 [附則] 2018年7月26日一部改訂

ポイント規約

この規約は、株式会社ダスキン wiwi事務局(以下 wiwi事務局という)が運営するウェブサイトwiwi(以下 本サイトという)を利用する際に適用される規程を定めるものです。 「パートナー」とは、パートナー規約を承諾したうえパートナー規約第2条の登録手続きを行い、マーケティングサポートの参加者として承認された方を意味します。なお、本規約は、パートナー規約第1条第1項に定める「働きさんパートナー」には適用されません。

第1条(ポイント規約の適用)

ポイント規約(以下「本規約」という)は、wiwi事務局が定めるアンケート等の企画にパートナーが参加した時から当該パートナーに対し適用されるものとします。

第2条(ポイント制度の概要)

パートナーは、wiwi事務局が定めるアンケート等の企画に参加した活動お礼としてポイントを獲得することができます。規定のポイント数に達すると事務局が定める景品等に交換できます。

第3条(ポイントの加算)

  1. 参加内容に応じて、wiwi事務局が規定の方法により、ポイント数を定めるものとします。
  2. ポイントの加算は、本サイトにて自動的に行われます。加算時期は、参加企画により異なります。
  3. パートナーは、ポイントに関する一切の管理をwiwi事務局に委ねるものとします。

第4条(景品の送付先)

パートナーからのポイント交換申し出に基づき、パートナー規約にて登録された日本国内の住所に景品を送付します。
景品の送付は郵便局・配送業者を利用し、発送時期については別途事務局が定めるとします。

第5条(ポイントの消滅)

  1. ポイント発行日より、24ヶ月後の翌月第一営業日で消滅します。
  2. 事由の如何を問わずパートナーが退会となった場合は、その時点で当該パートナーが取得していた全てのポイントは消滅します。退会後のポイント交換はできません。

第6条(ポイントの譲渡)

パートナーは、獲得したポイントを譲渡、売買等第三者に譲り渡してはならず、また、営利目的で利用してはならないものとします。

第7条(不正行為)

wiwi事務局は、パートナーが本規約またはその他wiwi事務局が定める規約等に違反する行為の他、wiwi事務局が不正と認める行為によりポイントを取得していたことが判明した場合は、当該違反行為等により取得したポイントを消滅させることができ、以降のポイント発行を中止することができるものとします。

第8条(申告手続き)

パートナーは、パートナー活動により得た報酬に関する所得申告手続きなど各種手続きについては、自らの責任において行うものとし、wiwi事務局はそれら手続きに関する問合せに対する対応、資料提出など一切の処理を行わないものとします。

第9条(ポイント制度の変更及び廃止)

wiwi事務局は、パートナーに事前に通知することなく、制度の内容の変更、一時中止または廃止することができるものとします。
それに伴い、会員に不利益が発生した場合であっても、wiwi事務局は何らの責任を負わないものとします。

以上

2005年11月21日 株式会社ダスキン wiwi事務局 [附則] 2006年8月24日一部改 [附則] 2009年11月1日一部改 [附則] 2010年7月1日一部改 [附則] 2011年3月31日一部改 [附則] 2012年3月28日一部改 [附則] 2012年8月30日一部改 [附則] 2018年7月26日一部改訂
HOMEへ戻る
Page Top